日本国憲法の成立経緯を振り返ってみる

政治・経済

1 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:17:39 ID:cXk

日本国憲法成立の経緯
1946年2月2日 米政府、「日本国憲法」の作成をマッカーサーに命じる。
1946年2月3日 マッカーサー、民政局にGHQ草案の作成を命じる。
1946年2月8日 日本政府がGHQに「憲法改正要綱」を提出。
1946年2月10日 民政局、GHQ草案をわずか1週間(2月4日~10日)で完成させる。
1946年2月13日 GHQは要綱を拒否、GHQ草案の日本語訳を日本政府に手渡し、採択しないと天皇制も維持できなくなると脅す。
1946年3月6日 日本政府、GHQとの協議に基づいた改正要綱を発表。(なお、日本側の前文などへの修正要望はほとんど認められなかった)
1946年6月20日 第90回帝国議会に改正案を提出。
1946年11月3日 日本国憲法を公布。
1947年5月3日 日本国憲法を施行。なお日本国憲法は『日本国民の自由な意思にもとづいて作られた憲法』とされた。
 
当時の日本の状況
・当時の日本は(アメリカの強い要求による)無条件降伏により連合国(GHQ)の占領下にあった。
・GHQに反抗的な国会議員はGHQより公職追放された。(つまり議員達は、いつ追放されるかという恐怖の中で、憲法改正について審議していた)
・GHQにより言論統制されていたため、GHQにとって都合の悪い内容は書けなかった。当然、憲法に関する自由な言論も許されなかった。
 (日本国民の自由な意思にもとづいて作られた憲法ではない事と原案が日本人の手によって作られたものではないという事がばれるため)
・なお、審議の行なわれた衆議院と貴族院の議事録が公開されたのは、終戦から50年経った1995年。

 
 
 



2 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:18:15 ID:cXk

日本国憲法誕生までの流れ
GHQが反対派を公職追放して帝国憲法改正に出席させず、脅迫で賛成党を増やし、
衆議院では賛成421票、反対は日本共産党8票のみという『圧倒的賛成』で可決、
貴族院でも全会一致で可決され、日本国憲法が成立した。かくして帝国憲法は葬り去られた。
 
全権委任法誕生までの流れ
ナチスが反対派を逮捕・拘禁して全権委任法採決に出席させず、脅迫・懐柔で賛成党を増やし、
国会では賛成444票、反対は(拘禁を免れた)ドイツ社会民主党94票のみという『圧倒的賛成』で可決、
ライヒ参議院でも全会一致で可決され、全権委任法が成立した。かくしてヴァイマル憲法は葬り去られた。

 
 
 

3 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:19:50 ID:WYk

米軍がいなくなった後勝手に日本人で改正するだろうなと思ってたら、全くそんな動きが無くて驚いたってマッカーサーが言ってたで
 
 
 

4 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:20:50 ID:cXk

>>3
改正のハードルをさらに上げたせいなんだよなあ
 
 
 

5 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:22:15 ID:WYk

しようとする動き自体はあったんかな
再軍備要求しても吉田茂が蹴ったみたいな話は聞くけど
 
 
 

7 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:24:40 ID:cXk

大日本帝国憲法 第73条
将来にこの憲法の条項を改正する必要がある場合は、勅命をもって議案を帝国議会の議に付さなければならない。
2 この場合、両議院は各々総議員の三分の二以上出席しなければ、議事を開く事はできない。
また出席議員の三分の二以上の多数を得られなければ、改正の議決をする事はできない。
 
日本国憲法 第96条
この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。
この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行われる投票において、その過半数の賛成を必要とする。
2 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

 
 
 

9 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:25:34 ID:CUF

この当時の日本共産党凄いやん
 
 
 

11 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:27:46 ID:cXk

>>9
天皇が処刑されても困らない政党だから反対できたんだろうな
 
 
 

15 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:30:04 ID:dJl

誰が作ろうと問題なく機能しとるなら変えなくてええやろ
 
 
 

17 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:33:54 ID:cXk

>>15
最高裁「う~ん、これは憲法判断回避!」
 
 
 

27 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:42:05 ID:18y

それでも「日本国憲法を守ろう」とか言ってる日本人がおるっていう
 
 
 

28 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:43:50 ID:WYk

ちょっと前にやってた憲法改正に関する世論調査って賛成が6割くらいやった気がするわ
自衛隊の三項追記ってやつや
 
 
 

32 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:52:05 ID:dJl

ワイは日本の政治家に作らせても政治家のための憲法になるだけやと思うけど
 
 
 

33 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:52:22 ID:WYk

軍隊持つなって憲法のおかげで軍隊に金かけず経済発展できた一面もあるし、人権尊重とか国民主権とか日本国憲法のええところもいっぱいあるから一概に全否定はできんよな
 
 
 

34 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:53:08 ID:AaL

>>33
アメリカ軍に死ぬほど金払ってるからな
 
 
 

36 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:56:20 ID:WYk

>>34
それでも自前の軍備で他国の脅威に対抗するよりかは安上がりやし
 
 
 

37 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:57:49 ID:AaL

>>36
ただ確実に改正されるけどな
 
 
 

40 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:59:41 ID:WYk

>>37
改正といっても今んところ三項追記やし、状況はあんま変わんなさそう
 
 
 

41 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:00:41 ID:AaL

>>40
いや改正は大変だから、三項追記で事実上改正状態にしようとしてるんやろ
 
 
 

43 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:02:53 ID:WYk

>>41
せやけど、三項って自衛隊憲法に明記しますよ~てことやろ?
なら現状自衛隊があって防衛組織として機能しとる以上あんま変わりようがないんやないか?
 
 
 

45 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:05:38 ID:AaL

>>43
自衛隊が海外派遣で弾を一発でも打てるか打てないかを変えられたら
まったく変わってくる
 
 
 

46 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:06:19 ID:WYk

>>45
今だって攻撃されたら防衛のために撃てるやろ
 
 
 

47 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:07:31 ID:AaL

>>46
撃てないよ
 
 
 

48 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:09:36 ID:WYk

>>47
いや撃ってきてどうしようもない状況なら正当防衛のために撃てるやろ
自衛隊法とかに、生命の危機があっても撃ってはいけないとか書いてあるんか?
 
 
 

50 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:13:04 ID:AaL

>>48
それが撃てないのが憲法9条であり、それを改正しようとしてるって話なのよ
 
 
 

51 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:13:59 ID:WYk

>>50
ええ…
自衛権はあるんやから、撃ってきた以上自分の身を守るために反撃したとしてもそれはどうしようもないやろ
 
 
 

53 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:15:28 ID:AaL

>>51
いや自衛権は無いよ
だから集団的自衛権を発報しようとしてるわけ
 
 
 

38 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)02:58:28 ID:dIu

沖縄の人はどう思ってるか知らんけど今さら米軍撤退とか無理よね
 
 
 

56 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:18:35 ID:WYk

>>54
はあ、なるほどなあ…
でも三項追記してもこれまでの一項二項は残るやん
そこは大丈夫なんやろか?
 
 
 

44 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:04:25 ID:cXk

日本国憲法前文
 
 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、
われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、
政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、
この憲法を確定する。
そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、
その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思ふ。
われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、
他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 
 
 

131 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)19:58:42 ID:pWl

>>44
いつ見ても読みにくい
 
 
 

133 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/12(金)04:44:11 ID:DQQ

>>44
嘘で塗り固められた前文
 
 
 

134 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/12(金)04:51:48 ID:H0o

>>133
なお前文は純GHQ製の模様
 
 
 

57 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:18:54 ID:cXk

日本国憲法 第9条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

 
 
 

63 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:24:06 ID:AaL

>>57
これを有難がってる奴は歴史と国ってものをわかってない
改正するのは当たり前の流れ

 
 
 

62 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:23:42 ID:cXk

憲法9条を曲解せずに解釈すると「戦力は一切持たない」ということになるんだよな
 
 
 

66 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:27:20 ID:Zl8

>>62
憲法をこねくりまわして都合の良い解釈すんのは昔からの常套手段やろ
改正のハードル高過ぎてこんな事がまかり通ってる
 
PKO参加やイラク派兵だってきちんと憲法改正すりゃよかったんや
 
 
 

67 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:28:36 ID:cXk

>>66
護憲派「(自衛隊を廃止したいので)駄目です」
 
 
 

72 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:31:45 ID:Zl8

>>67
護憲派っつーのも矛盾ばかりや
天皇家や自衛隊なんか今すぐ廃止したいくせに国民的人気があるから手を出せない
 
自衛隊や天皇家のスキャンダルを一番欲してる
国民的人気が高くスキャンダルが一切ない今の陛下が退位されるのをどこよりも喜んでるやろ

 
 
 

75 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:33:54 ID:Uzm

護憲派は最早宗教だって言ってたが
教義を変えるなんてとんでもない!というのが彼らのスタンス
 
 
 

76 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:36:07 ID:WYk

>>75
不磨の大典ってやつやな
一文字変えたら日本が軍国主義の独裁国家になるとでも思っとるんやろ
 
 
 

78 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:47:43 ID:cXk

>>76
ええ…
 
 
 

80 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:52:10 ID:Zl8

>>78
共産党に根強くある不信感ってのは同情できなくもない
戦中戦後に軍部に凄まじい弾圧を受けてきた過去があるからな
 
その怨嗟が今でも続いてるんやろ
しかし共産党以外の左翼の憲法反対はポーズでしかないと思うわ
 
 
 

82 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)03:53:49 ID:cXk

>>80
戦前の共産党は追い詰められた末に凶悪事件起こして昭和10年に壊滅した模様
 
 
 

86 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)04:01:49 ID:Zue

世論の動向でいうなら憲法改正にどの程度前向きなんやろな
そして変えるならやっぱ9条なんか?
どう変えるんか?
そんな話はもうして法整備もきちんとしなきゃいけない時期なのに国民は政治に対して無責任な白痴体質だからなぁ
100年後、ワイらの世代バカにされてるかもな
 
 
 

91 名前: 名無しさん@XXX 投稿日:平成31年 04/11(木)04:08:03 ID:Exp

日本国憲法は、特亜の指導者の立場から読むと実に良い憲法。絶対に変えさせたくないと思う筈。
 
 
 

96 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)04:18:32 ID:cXk

>>91
そらそうよ
 
 
 

126 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)04:41:55 ID:Zue

改正のハードルはそもそも憲法やから高いのはある種当然やといえる
硬性憲法って概念やし、そもそも法律の法律やからな
 
けど大日本帝国憲法と違って例えば普通選挙権や被選挙権なんかを国民は獲得しとる
男子だけだったり収入による差別は少なくとも投じる票に影響はない
この状況において9条を改正しないまま仮に戦時下におかれ蹂躙されようもんならまじで日本人の甘えやろな
 
 
 

129 名前: 名無しさん@おーぷん 投稿日:平成31年 04/11(木)19:56:49 ID:eqN

一週間で作った憲法は草
 
 
 

憲法問答
憲法問答
posted with amazlet at 19.04.15
徳間書店 (2018-10-20)
売り上げランキング: 5,364

転載元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554916659/