国語の教科書に載ってた5を真面目に議論するスレ

雑学・知識・思考

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:21:38.96 ID:onPkW/JX0

>>5について
世代は問わない
 
 
 



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:22:31.26 ID:KmQhpI+70

おおきなかぶ
 
 
 

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:22:38.54 ID:jo9R9RcGO

ちぃちゃんのかげおくり
 
 
 

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:22:39.08 ID:uNxYUhln0

メロス
 
 
 

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:23:39.51 ID:1o0VXUT2O

どんな話だったっけ…
 
 
 

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:23:58.17 ID:B8UH0vOb0

正直覚えてないです
 
 
 

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:24:15.36 ID:TX1CejHP0

まず全文を書き出す必要があるな
 
 
 

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:25:13.20 ID:czC4mKArO

うんとこしょ
どっこいしょ
それでも株はぬけません
 
 
 

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:25:54.32 ID:3+wGXlax0

かぶがぬけないから動物とかと力をあわせて抜く話。
うんとこしょ、よっこいしょが名台詞
 
 
 

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:25:56.58 ID:TX1CejHP0

うんことしょで爆笑できていた小学生時代が懐かしい
 
 
 

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:26:38.83 ID:t+Yi/bi9O

ポディマ・ハッタヤさんありがとう
 
 
 

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:26:41.04 ID:onPkW/JX0

大きい株がある
それを抜く
最後に、なんだっけ、ちっこい動物がやってきて一緒にひっぱったら抜けた話
 
 
 

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:27:08.19 ID:KmQhpI+70

 おじいさんが、かぶのたねを まきました。
 
 「あまい あまい かぶになれ。
  おおきな おおきな かぶになれ。」
 
 あまい あまい、おおきな おおきな かぶになりました。
 
 おじいさんは、かぶを ぬこうとしました。
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
けれども、かぶは ぬけません。
 
 おじいさんは、おばあさんを よんできました。
かぶを
おじいさんが、ひっぱって、
おじいさんを
おばあさんが ひっぱって、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
それでも、かぶは ぬけません。
 
 おばあさんは、まごを よんできました。
かぶを
おじいさんが ひっぱって、
おじいさんを
おばあさんが ひっぱって、
おばあさんを
まごが ひっぱって、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
やっぱり、かぶは ぬけません。

 
 
 

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:27:31.45 ID:KmQhpI+70

 まごは、いぬを よんできました。
かぶを
おじいさんが ひっぱって、
おじいさんを
おばあさんがひっぱって、
おばあさんを
まごが ひっぱって、
まごを
いぬが ひっぱって、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
まだまだ、かぶは ぬけません。
 
 いぬは、ねこを よんできました。
かぶを
おじいさんが ひっぱって、
おじいさんを
おばあさんが ひっぱって、
おばあさんを
まごが ひっぱって、
まごを
いぬが ひっぱって、
いぬを
ねこが ひっぱって、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
なかなか、かぶは ぬけません。

 
 
 

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:27:49.04 ID:UCY9O5RbO

『一人じゃ抜けない』
 
…!?

 
 
 

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:27:55.14 ID:KmQhpI+70

 ねこは、ねずみを よんできました。
かぶを
おじいさんが ひっぱって、
おじいさんを
おばあさんが ひっぱって、
おばあさんを
まごが ひっぱって、
まごを
いぬが ひっぱって、
いぬを
ねこが ひっぱって
ねこを
ねずみが ひっぱって、
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
 
 とうとう、かぶは ぬけました。

 
 
 
( ;∀;)イイハナシダナー
 
 
 

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:28:59.36 ID:VP5YPed70

>>30-35
こうしてみるとなんか深い詩に見えてくるな
 
 
 

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:28:25.03 ID:onPkW/JX0

      ①おじいさん  
      ②おじいさん おばあさん
      ③おじいさん おばあさん まご  
      ④おじいさん おばあさん まご 犬 
      ⑤おじいさん おばあさん まご 犬 ねこ
      ⑥おじいさん おばあさん まご 犬 ねこ ねずみ
 
 
 

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:31:06.41 ID:UCExhRSuO

その引き抜き方は科学的にどうなの
みんなでカブ持った方がより力が加わると思う
 
 
 

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:31:11.34 ID:uNxYUhln0

普段対立してる猫がねずみを呼んできたのもキーだと思うんだ
 
 
 

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:33:13.27 ID:onPkW/JX0

大きな大きな
甘い甘い
 
とおじいさんが語りかけている、思いをこめて作ったら甘く大きくなった→株うめぇw
 
対立した猫がねずみを……これは新しいな
科学的にっていうのはあれだ、みんなで持つと千切れるんだ、きっと
 
 
 

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:33:19.03 ID:KmQhpI+70

ねずみはミッキーマウスにも代表されるように巨大な力を持ってたってことだよ
 
 
 

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:34:59.54 ID:onPkW/JX0

>>47
今日なんか特番やってたぞ、ディズニー
 
登場人物や児童の個性によって,児童の想像から登場人物の様々な会話が生まれ
るであろう。その会話を本文の中に入れながら,グループで考えた「おおきなか
ぶ」を劇化する活動をさせていく。この活動を通して,お互いの想像した会話の違
いを意識したり,より登場人物になりきって劇に合うような会話を友達と相談した
りさせながら,共に語る楽しさを味わわせたい
 
引っこ抜く過程での会話があったらしいんだ
 
 
 

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:37:37.33 ID:mb7SwahaO

静止摩擦係数よりも動摩擦係数の方が小さいということもポイントだと思うんだ。
 
 
 

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:39:42.59 ID:B8UH0vOb0

この家の家族構成は一体どうなっているんだ?
なぜおばあさんはいきなり孫を呼んだのか?
息子または娘はどうした
 
 
 

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:40:58.01 ID:uNxYUhln0

>>54
仕事に出てたんだよ
共働きなんだ
 
 
 

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:45:08.44 ID:TX1CejHP0

農家なんか継ぎたくねぇよボケといって家を飛び出した息子の姿が目に浮かぶ
 
 
 

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:46:00.41 ID:VP5YPed70

調べてみたんだが、これってロシアの民話なんだな
 
 
 

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:46:40.13 ID:onPkW/JX0

今までのまとめ
・株式の話?
・うんとこしょで大爆笑できた子供時代が懐かしい
・思いを込めて作った株は大きく甘くなる、生き物を大切に
・ねずみはミッキーマウスにも代表されるように巨大な力を持っていた
・作中では語られていないが、株を抜きながら会話をしている
・ロシアの民謡(歌にするために作った?)
 
課題
・息子、娘はどうした。出働き?家から出られないニート?農家なんか継ぎたくねぇよ、と子供を残して家を出た?
・科学的にどうなの、味、大きさ、引っこ抜けるのか

 
 
 

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:51:49.41 ID:604EwNQa0

しかし・・・どうやったら短期間で巨大なカブが成長するのだ?
突然変異にしてもおかしい。
 
 
 

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:55:47.26 ID:onPkW/JX0

>>60
種をさ、一だけ蒔いたとは考えにくい
固まって、株が重なり合って大きくなったんじゃね?
 
 
 

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:55:03.13 ID:LxmMcVWvO

いい大学にいかせたり資金面での苦労もたえないけど、
成人になった時家族みんなで力を合わせてよかったなあと思えるみたいな話でカブは将来有望な子どもの隠喩じゃね
 
 
 

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 20:56:35.79 ID:onPkW/JX0

>>61
その考え方はあるみたいだ
なんというか、いじめみたいに価値の無いことではなく
価値のあるものをはっきり見定め、それに労力を尽くす人間になってほしい
みたいな
 
 
 

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:03:43.99 ID:QxTnlaU1O

なぜまわりを掘るという発想が出ないのか
 
 
 

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:08:34.87 ID:TX1CejHP0

横に引っ張るよりも上に引っ張ったほうが良いのではないか
 
 
 

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:21:11.91 ID:onPkW/JX0

>>65
>>66
それも考えてみてほしい
横に引っ張らないと力をあわせられなかった
そもそもおじいさんが一人で抜きたくなかった理由があるのかもしれない
 
 
 

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:24:34.66 ID:WjcJH0IP0

>>68
おじいさんは寂しかったんじゃないかな?
いつも孤独に農作業
たまにはみんなで一緒にワイワイ騒ぎたいじゃん
でも、誘う友達もいなくて、そこで動物たちを呼んで孤独を癒した
 
 
 

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:30:47.68 ID:onPkW/JX0

>>70
村おこしみたいだな
「原発事故がおきて、誰にも相手にされなくなった
息子は逃げたが、何も理解できない孫は残っている
そうだ、村の名物になるような、おっきくて甘いカブを作ろう!
マスコットキャラにもなるような大きなカブが出来たが、抜くことが出来そうに無い
みんなで力をあわせて抜こう。友達はいないから、動物たちとワイワイ騒ぎながら……」
 
逆効果じゃね?
 
 
 

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:20:55.52 ID:WjcJH0IP0

なんでこれが教科書に載ってるんだろうね
大人が読んでも何を意図しているのか分かりづらい
子供が読んだらますます混乱するんじゃないだろうか?

 
 
 

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:22:12.20 ID:onPkW/JX0

>>67
逆に、子供のように何も考えず読めば、得るものがあるのかもしれない
子供向けのものは、大人に理解できない世界がある
 
 
 

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:37:34.37 ID:6/sjdrtHO

抜けたかぶを皆で分け合ったというなら
協調の素晴らしさ
 
人間だけで食べたというなら利の為に
動物にまで迷惑をかける人間の傲慢さ
 
を表してるような

 
 
 

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:43:00.15 ID:onPkW/JX0

>>75
共同作業のすばらしさ、なんだと思うがな
どちらにせよ、猫が鼠を呼んできた=平和ってすばらしい!
なんだろう。植物を食するのは置いておくにしても。
 
猫や鼠までもが人間と協力しなくてはならない原発事故後のロシア……
一度考えてからそれしか思い浮かばなくなってる俺
 
 
 

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:46:21.76 ID:6/sjdrtHO

現実にこうやって皆が一つの話しで
いろんな想像をするのは素晴らしい
 
 
 

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:48:03.04 ID:onPkW/JX0

>>77
空欄部分(会話など)を脳内補完するのをオススメされている話らしいから
そもそも、子供が読んで想像を膨らませる話を現実的に話し合うなんて野暮すぎるのだけれどw
 
俺の中でこの話は、完全に「原発事故がおきて息子が逃げ出したあとのおじいさんのはなし」
になってるし、シューベルトの魔王は
「麻薬をやった坊やが幻覚幻聴の後に禁断症状で死ぬはなし」
になってる
 
 
 

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:49:21.75 ID:WjcJH0IP0

でも、カブの大きさといい、動物との共同作業といい
実際にはありえない話だよな
これは貧しい農家に住む、死期の迫ったおじいさんが、現実を忘れ
精一杯幸せを見ようとした妄想なのではないだろうか?
 
 
 

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:51:50.62 ID:onPkW/JX0

>>79
人のことは言えないが、飛躍させすぎだろw
実際にはありえない話だけど、さ
 
だったら、なんでそんな妄想をしたのか考えようぜ
とても幸せには見えねえよw株で失敗したじいさん、とか?
 
 
 

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:57:43.84 ID:WjcJH0IP0

>>81
それは承知の上だから
実際に根拠はなにもないわけだからね
よりドラマチックなおおきなかぶを仮定しただけ
 
 
 

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:54:10.14 ID:uNxYUhln0

値が上がった株を
皆がけん制しあっていて
最後にネズミがやってきたら一斉にうっぱらってしまった
というねずみ涙目なインサイダー取引のお話
 
株詳しくないけど適当に妄想してみた
 
 
 

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 21:56:48.18 ID:WK36XrAT0

おじいさんもこんなに大きい株が出来るとは思ってなかったってことは、
土の中に突然変異が起きたのかな?宇宙人?
 
 
 

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:01:00.28 ID:WjcJH0IP0

>>84
具体的なことはわからないけど、なんらかのサプライズが
欲しかったってことだろうね。
おじいさんをびっくりさせて密かに笑みを浮かべている存在が
感じられる。
 
 
 

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:01:09.37 ID:6/sjdrtHO

種をまく=因果の因を作った
と考えると
自分で作った問題を自分で処理しきれなくなってしまった
みたいな
 
 
 

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:07:57.86 ID:6/sjdrtHO

動物が助けてくれるくらいだから
爺は普段からかなり信用があったんだな
 
 
 

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:16:19.65 ID:EGRkVrkS0

うんこしよ、どこでしよ
に見えた
 
 
 

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:18:19.75 ID:jU1+6bmiO

結局抜いたかぶはどうしたんだ?食べたのか?
 
 
 

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:20:06.22 ID:6/sjdrtHO

資本主義を感じる所もあるな
爺が仕事をつくり
それを皆に与えるという
 
 
 

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:21:20.60 ID:onPkW/JX0

>>103
だけどそのカブがどうなったかはみんな知らないんだ
種を蒔く→みんなで収穫
というのは確かにそんな感じかも
強者→中堅→弱者
という順番はどの世界でも同じようだ
 
 
 

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:22:28.73 ID:WjcJH0IP0

カブを抜いた後は黒歴史なのかもしれないな
 
 
 

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:24:31.49 ID:onPkW/JX0

>>106
マンドラゴラだった、とか
夢から覚めた、とか
おばあさんも孫も犬もネコも鼠も、もうここには居ないんだ……
とか

 
 
 

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:25:20.72 ID:6/sjdrtHO

かぶは国に取られたのかもね
 
 
 

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:26:59.39 ID:onPkW/JX0

>>108
珍しく冷めた意見が出た!
夢も何もないなこのやろう!
 
そろそろまとめて次の作品に行ってもいいだろうか
大分出尽くした感が
 
 
 

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:31:53.21 ID:onPkW/JX0

まとめ
・おじいさんの妄想
・さびしいおじいさんの話
・資本主義のはなし
・カブは抜かれる予定ではなく、大きくしてカブを抜かれては困る「黒幕」のようなものがいた
 
なにより、脳内補完が大事!!
 
 
次の教科書に載ってた話

 
>>118
 
 
 

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:32:35.30 ID:6/sjdrtHO

善くも悪くも世の中を表した話しだね
 
 
 

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:34:13.38 ID:onPkW/JX0

kskst
 
 
 

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:34:24.13 ID:pIeUTuQbO

夏の葬列
 
 
 

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:34:27.72 ID:uAd87+8G0

くじらぐも
 
 
 

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:40:45.38 ID:uAd87+8G0

 四じかんめのことです。一ねんニくみの子どもたちがたいそうをしていると、空に、大きなくじらがあらわれました。まっしろいくものくじらです。
「一、二、三、四。」
くじらも、たいそうをはじめました。のびたりちぢんだりして、しんこきゅうもしました。
 みんながかけあしでうんどうじょうをまわると、くものくじらも、空をまわりました。
 せんせいがふえをふいて、とまれのあいずをすると、くじらもとまリました。
「まわれ、右。」
せんせいがごうれいをかけると、くじらぐも、空でまわれ右をしました。
「あのくじらは、きっとがっこうがすきなんだね。」
みんなは、大きなこえで、
「おうい。」
とよびました。
「おうい。」
と、くじらもこたえました。
「ここへおいでよう。」
みんながさそうと、
「ここへおいでよう。」
と、くじらもさそいました。
「よしきた。くものくじらにとびのろう。」
男の子も、女の子も、はりきりました。みんなは、手をつないで、まるいわになると、
「天までとどけ、一、二、三。」
とジャンプしました。でもとんだのは、やっと三十センチぐらいです。
「もっとたかく。もっとたかく。」
と、くじらがおうえんしました。
「天まで とどけ、一、ニ、三。」
こんどは、五十センチぐらい とべました。
「もっとたかく。もっとたかく。」
と、くじらがおうえんしました。
「天まで とどけ、一、ニ、三。」
そのときです。いきなり、かぜが、みんなを空へふきとばしました。そして、あっというまに、せんせいと子どもたちは、手をつないだまま、くものくじらにのっていました。

 
 
 

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:41:38.43 ID:uAd87+8G0

「さあ、およぐぞ」
くじらは、あおい空のなかを、げんきいっぱいすすんでいきました。うみのほうへ、むらのほうへ、まちのほうへ。みんなは、うたをうたいました。空は、どこまでもどこまでもつづきます。
「おや、もうおひるだ。」
せんせいがうでどけいを見て、おどろくと、
「では、かえろう。」
と、くじらは、まわれ右をしました。しばらくいくと、がっこうのやねが、見えてきました。くじらぐもは、ジャングルジムのうえに、みんなをおろしました。
「さようなら。」
みんなが手をふったとき、四じかんめのおわりのチャイムがなりだしました。
「さようなら。」
くものくじらは、また、げんきよく、あおい空のなかへかえっていきました。

 
 
遅くなりました。すま○こ。
 
 
 

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:39:49.92 ID:6ROU86fz0

たぶん1年2組の先生か児童のだれか1人が催眠術者。
 
体操のかけごえは催眠誘導。
空に上るかけごえも暗示のキーワード。
 
 
 

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:44:37.36 ID:6/sjdrtHO

4時間目=1番腹が減る時間
 
空腹からくる集団ヒステリーではないか

 
 
 

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:48:57.93 ID:6ROU86fz0

>>125
それだ、空腹と疲労は 催眠や洗脳における重要な要素。
 
無垢な児童ならこれだけの条件がそろえば
単純作業である体操カウントで簡単に催眠状態になると思う。
仮に教師が仕掛け人として、
 
何故空に鯨の幻影を出したか?鳥では駄目なのか?
何故児童に浮遊体験をさせたか?跳躍を失敗させた理由は?
 
 
 

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:45:12.09 ID:WjcJH0IP0

一体誰が催眠をかけたか?だな
 
 
 

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:45:23.08 ID:6ROU86fz0

 
挿絵付き発見
 
http://morikuma.blog.so-net.ne.jp/2005-11-07
 
やっぱり集団催眠説を推す。
日教組の児童洗脳を遠巻きに糾弾する内容とみた。
 
 
 

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:46:31.64 ID:onPkW/JX0

>>127
先生必死すぎwww
 
>>126
これ見てると、この絵に書かれていない誰かな気がしてきた
 
 
 

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:47:53.91 ID:WjcJH0IP0

「一、二、三、四。」
この掛け声が催眠っぽいよな
 
 
 

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:49:47.69 ID:uAd87+8G0

ジャングルジムから降りたということはジャングルジムからも乗れたということ
しかし掛け声のジャンプで乗ったということは、そこにジャングルジムはなかった
つまり降りた場所は別のところ
 
 
 

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:50:45.23 ID:6/sjdrtHO

先生が最初に時間に気付いたということに
意味があるような

 
 
 

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:53:49.84 ID:uNxYUhln0

なんか雲の上ってのがあの世くさいのは深読みすぎかな
 
 
 

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:55:13.89 ID:WjcJH0IP0

>>135
いや、俺も「天まで とどけ、一、ニ、三。」 や
「もっとたかく。もっとたかく。」 ってところに
宗教臭さを感じた。
 
 
 

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:54:22.62 ID:/SVmNodz0

歌を歌わせるのは思考を奪うやりかただよな
 
 
 

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:57:22.53 ID:onPkW/JX0

天=あの世って考えはでかい
もしくは、宗教としての極楽みたいな、境地の一種かもしらん
歌を歌っての洗脳、子供が好きになりそうなキャラクタ
 
そして先生の存在……何がしたくて、雲の上でどうなって
最後はどうなっていたんだ?
 
 
 

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:58:03.65 ID:6ROU86fz0

何故ジャングルジムの上で催眠を解いたのか?
 
おそらくジャンプ失敗の試行のたびに
児童たちはジャングルジムを一段ずつ登らされていた可能性がある。
2回の試行の後、3度目で飛んでいる、
そして開放時のジャングルジムも皆3段目前後になっている。
 
児童たちは雲の鯨に乗り、浮遊体験をしていたが、
実際はジャングルジムの上に登り足をブラブラさせていただけだろう。
で、催眠状態でジャングルジムを「降りる」作業は、危険なため、
ジャングルジムの上で催眠を解いた可能性がある。
 
 
 

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 22:59:24.24 ID:6/sjdrtHO

クジラから連想したもの
 
潜水艦、軍艦、最大の哺乳類、食料源
 
それが雲になってるという事は
幻想か
いつかは無くなるという事か
何か恵みをもたらすという事か
 
 
 

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:01:23.01 ID:onPkW/JX0

>>141
なぜクジラか
それを忘れてた、というより気づかなかった
ある意味読んでる側も洗脳されてるな。疑問に持てよ、っつう話だ
最大の哺乳類……巨大な組織
潜水艦や軍艦は……戦争?
 
 
 

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:00:55.60 ID:6ROU86fz0

たぶん、児童たちはこの素晴らしい体験を、他のクラスの友達や
家に帰って家族に話すだろう。
しかし友達や家族は、その報告を信じてくれない。
 
「ぼく(わたし)は ほんとうに みたんだ!」
 
信じてくれる大人は先生だけだ・・・
親は信用できない、先生の言うことだけを聞こう・・・

 
 
 

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:02:51.99 ID:onPkW/JX0

>>140
怖すぎる上に的確……
先生が、実はジャングルジムで遊ばせていただけ
そして>>142の先生による洗脳
>>141のクジラから連想される戦争や巨大な組織の影……
 
何か見えてこないか?
 
 
 

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:05:45.58 ID:6/sjdrtHO

この幻想がまわれ右に始まり
まわれ右に終わっているというのも
洗脳の匂いがする
 
 
 

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:06:50.59 ID:onPkW/JX0

>>149
軍隊っぽくね?体育の時間っていうのも
当時の右翼に傾いていた日本の話とか
 
 
 

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:07:20.93 ID:WjcJH0IP0

我々はそうとも知らず洗礼を受けていたんだな
怖い話だ・・・・
 
 
 

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:08:46.20 ID:6/sjdrtHO

ジャングルジム=社会
という考えもできる
 
ジャングルジムはピラミッド型が多い

 
 
 

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:10:46.42 ID:WK36XrAT0

そもそも小学生が50cmも垂直跳び出来るのだろうか?
体が軽くなったから跳べた→現実世界ではなく、夢の世界での話ではないだろうか?
 
 
 

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:18:09.36 ID:6ROU86fz0

>>155
それで気付いたが、度量衡である「センチメートル」を小学校1年生が使えるだろうか?
いったい誰の主観でこの物語が書かれたのだろうか?
 
一人称も三人称も同じ「せんせい」かと思ったが、
「せんせいが うでどけいを みて おどろくと」のくだりで、そうでもなさそうだ。
 
 
 

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:14:39.12 ID:uAd87+8G0

軍隊だとすると
まるいわ=日の丸=愛国心
もしくは団結?
国のために死ぬ覚悟ができて天までいったということか?
 
 
 

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:15:53.16 ID:5TlEA6PS0

雲でできた生物という、元来自由であるべき存在が
先生の号令にあわせて動いたり、先生の指示で学校に戻ったりする
 
ここから読み取れるのは、
 1. 学校での先生の権威は絶対
 2. くじらもまた、学校の権力に隷属する存在
 
2.の点から、くじらと児童の同質性が見えてくる
しかし、くじらは自由に学校から立ち去れることから、いまはもう学校は卒業していて
社会で活躍している、なにがしかの大人物、と読むのが妥当ではないだろうか
先輩が懐かしくなって母校を訪問した、とか

 
 
 

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:20:54.54 ID:WjcJH0IP0

>>161
くじらは児童と同質のものではなく、児童に親近感を持たせ催眠
させるために作り出されたものじゃないかな?
恐らくくじらを操っているのは先生だろう
 
 
 

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:18:30.08 ID:9TIruZxsO

戦争とか軍隊が関連してると仮定すると『くじらぐも』とは軍艦の暗喩ではないだろうか
戦時下の日本の教育では有り得る事だとおもう
 
 
 

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:25:27.05 ID:6/sjdrtHO

一年一組=制服組
一年二組=兵隊もしくは市民
 
とか?
 
 
 

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:28:14.67 ID:6ROU86fz0

>>170
一年二組は 「一念・憎み」 の暗喩と考えると、
強い憎しみを持たせる事が、団結や組織の結束力につながるという解釈に至る。
 
韓国の愛国心もこうやって培われたのだろう。
 
 
 

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:30:54.75 ID:onPkW/JX0

>>173
日本語や日本の文化って語呂合わせ大好きだよな
確かに言われてみれば……憎しみ、被差別?
黄色人種、アジアの希望とか
 
 
 

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:26:45.24 ID:9TIruZxsO

空=天国と解釈してみると
一度彼らは死んでいてくじらぐもは子供たちをあの世へ導くいわば死神のような存在というのはどうだろう
そうすると先生に疑問が残るが…
 
 
 

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:28:13.66 ID:WjcJH0IP0

>>171
そうなると先生は逆の立場になるよな
生への呼び水になっているわけだし
 
 
 

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:31:58.49 ID:/SVmNodz0

クジラ蜘蛛だと新手の妖怪みたいだなw
 
 
 

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:39:10.27 ID:9TIruZxsO

全ての統率権は先生にある
いや、『雲』・『鯨』と言って人間意外の生物や自然まである程度干渉が出来るとなると人間と同一であるとは考えにくい
やはり戦争説だと天皇、宗教説だと一種の神仏ではないだろうか?
 
 
 

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:39:43.17 ID:VptZVFnkO

トトロが戦争に関したテーマを扱っているっていう都市伝説ってこうやってできたんだなあ
 
 
 

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:40:04.94 ID:WjcJH0IP0

くじらの話もだいたい落ち着いてきたな
 
 
 

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:45:12.98 ID:WjcJH0IP0

とりあえず、くじらぐも論は戦争説と宗教説に分かれるってことか
 
 
 

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:48:02.25 ID:6/sjdrtHO

空と表現する箇所と
あおい空と表現する箇所の違いが
気になる…
 
 
 

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/23(日) 23:59:29.19 ID:9TIruZxsO

くじらぐもまとめ
戦争説
先生=軍事関連の統率者(天皇か?)
生徒=そのまま(国民総動員・右翼教育)
鯨雲=戦争参加への案内約or巨大な兵器or象徴的な何か
 
宗教・催眠
先生=教祖・催眠術師or神仏
生徒=信者
鯨雲=神仏or催眠による全くの幻想
 
ごめん今更だけど

 
 
 

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/24(月) 00:00:45.28 ID:I4hphLiI0

>>208
GJ
 
 
 

転載元 http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1206271298/