10年前のオ○ニー覚えたてのガキんちょの頃の話

心と身体

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 18:53:56.09 ID:RTBym66T0

俺がまだ中学2年生だった頃の話だ…
 
俺んちはド田舎で、娯楽は何もなかった。
FF5とかFF6とか聖剣3が全盛期を迎え、俺はそればっかりやってた。
 
しかし、中学2年の初夏、俺は突如オ○ニーを覚えた。
おかずは何かと言うと、倉庫に積まれていた親父の使い捨てエ○本。
 
俺は休みの日、親の目を盗んで読み漁り、
気に入ったところは切り抜きにして、机の中にしまっておいた。
 
今にして思えば、あの時、性癖が決まってしまったのだろう…

 
 
 



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 18:55:48.62 ID:M0GbtptpO

ほう、それでそれで?
 
 
 

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 18:57:34.75 ID:RTBym66T0

その頃、5歳年下の近くに住む4人兄弟が、よく俺んちに遊びにきていた。
俺は優しい先輩や兄に恵まれたわけではなく、つらい思いをしていたので、
年下をつい甘やかしてしまう癖があった。
内訳は
女の子 小学3年
男の子 5歳


 
たまーに、小学3年生の女の子だけが遊びにくる事もあり、最初は
ちょっとうざかった。
まあその子の名前を仮に…  さくら としようか。

 
 
 

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 18:59:46.13 ID:RTBym66T0

さくらは地味にゲームが好きで、うちにしかないスーファミとかファミコンを
やりにくるのが好きだった。
たまに弟たちがうんこもらしたりしていたが、
友だちがあんまりいなかった俺は、すごい安らぎだった。
弟とか、妹が欲しかったのもあったのかな…
 
親のいない事も多く、その時は俺が4兄弟を見るような形なわけで
 
まあそんな時に事件は起こった。

 
 
 

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:01:22.12 ID:RTBym66T0

夏休みに入って、さくらだけでうちに来る事が多くなった。
 
他の3人は保育園。
うちの親は仕事、兄は高校の補習。
 
少なくとも、午前中はさくらと俺だけで過ごすわけだ。
それもほぼ毎日。
 
さくらは地味にいたずら好きで、よく俺の部屋の物を
ほじくり返して遊んでいた。

 
 
 

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:01:25.49 ID:bwxhhkT4O

ほうほう
 
 
 

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:04:17.70 ID:RTBym66T0

ちょっと危険は感じていた。
「机の中のエ○本の切り抜きがばれるんじゃないか」
そんな考えがよぎった瞬間には、さくらはもうガバッと
俺の机を開けていた。
 
 
 
「…これ、何?」
 
 
頭が悪い子じゃなかった。なんとなく、何故女性の裸の切り抜きが
俺の机の中に入っているのか、何の目的か、たぶん本能的に
理解していたんだろうと思う。
その上で、話を繋げるために、わざわざ俺に問い返してくれたんだ。
 
ただし、俺も初めて人にそんなん見られて動揺しまくり。
 
もちつけ俺。もちつくんだ。

 
 
 

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:07:12.36 ID:RTBym66T0

俺の名前は隆にしとく。
 
さくら「隆のスケベ」
 
質問返す前に言われた。小学3年生にスケベとかwwマジはずいwww
 
俺「こんなん男なら当たり前に持ってるんだよ」
 
取り繕えてないが、そう返すしかない。
 
さくら「ねえ、もっとないの?」
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`) …え?なんて?

 
 
 

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:07:45.08 ID:gsxLjO6t0

>>20
あるあるww
 
 
 

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:10:32.94 ID:11T6N3iDO

>>21
ねーよwwwww
 
 
 

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:11:47.04 ID:WEmMd1ORO

つっ、続きを!
 
 
 

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:12:24.63 ID:RTBym66T0

さくらはニヤリと、小悪魔な笑みを浮かべた。
 
俺はその瞬間悟った。
そうだ、こいつはいたずら好きなんだった。
俺が困っているのを楽しんでいる!
そして、未知なる世界を楽しもうとしている!
 
だが、さすがに人の道に外れた真似は出来ない。
 
俺「ちょ、もうねえよwww」
さくら「本当?」
 
俺「ほんとだよ、もう椅子から降りろよ早く」
さくら「やぁよ」
俺「ほら…んっしょと」
さくら「あん」
俺「な、何だ」
 
さくら「…今、お○ぱい触られた… 隆のエッチ」
 
俺「い、いやいやwwwwww」
 
その日はそれで終わったんだが…
 
俺の…
 
俺の中には…
 
 
さくらに対し…  今までにない感情が芽生えていた………

 
 
 

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:13:38.82 ID:lQrMMNI5O

パンツは脱いだぞ
 
 
 

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:14:06.63 ID:wdV/444m0

俺の姉の長女が小2だけど
エロイ感覚なんてねーけどな。
 
自分の血がながれてるからかな?
 
 
 

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:16:58.96 ID:P/vWrT2lO

>>31
お前の血は流れてねーよ
 
 
 

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:15:55.68 ID:U3e7fouI0

わっふるわっふる!
 
 
 

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:11:15.54 ID:H6W64oQQ0

エ○本にしてもどんな写真だったのか気になる
どこまで見えてたんだ?ヘアまで?具まで?チムポも入ってた?
 
 
 

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:16:49.33 ID:RTBym66T0

>>25 具はなかった。今よりちょっとだけ規制の厳しかった時代だから
 
ヘアまでだったな。
 
 
 
とりあえず次の日、当然のようにさくらはやってくる。
 
さくら「ねえ、昨日のもっかい見せて」
 
開口一番これだ。隣の家とかに聞こえたらと思うとぞっとする。
 
俺「ダメダメ、もうおしまい」
さくら「何でー?いいじゃん、隆のエッチ」
俺「う、うるさい。お前、周りに聞こえたら」
さくら「エッチー、きゃはは」
俺「黙れ、俺はゲームするからさっさと帰れ」
 
さくら「えー、やぁよ」
俺「嫌なら俺とゲームするか?」
さくら「うん、やる♪」
 
何を始めたかというと、当時人気絶頂(6年経ってたけど)のマリオカート

 
 
 

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:16:53.78 ID:DS8ZqdqDO

こんな小三いるわけないじゃんwwwwwwwwww
 
 
 
 
 
 
続きまだ?
 
 
 

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:20:34.95 ID:RTBym66T0

バトルゲームには秋田。
 
つまらんなったので、
俺「おいさくら、俺眠いからちょっと寝るよ。いい?」
さくら「はーい」
 
そして俺がベッドに潜り込んで寝ていると………
 
 
 
ドスンっ!
 
 
と音がして、俺の下半身の上に何かが乗っかってきた!!
 
さくら「きゃははははー 重いでしょーお」
 
俺「何だよ、眠いんだよ」
 
と起き上がると、さくらは俺の股間の上で、見事に股を開いて
こちらに愛くるしい笑顔を向けている。
 
後の騎乗位である。

 
 
 

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:22:36.02 ID:wdV/444m0

>>44
きたぞ、これw
 
 
おまえらよかったなw
 
 
 

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:22:49.10 ID:xNCWIwol0

wktk
 
 
 

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:23:04.69 ID:J5x0ukSFO

後の騎乗位wwww
 
 
 

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:24:01.52 ID:HiEMKMMEO

wktk
 
 
 

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:24:49.20 ID:RTBym66T0

何の知識もお互いなしに、まさか騎乗位が完成するとは…
 
じゃなくて、俺は不覚にも勃○してしまった。
 
だってさー、小学3年生がお前、2人きりの家の中で、
ベッドの上で自分から騎乗位してきて、しかも小悪魔笑顔だぜ?
もうたまんねえってw
 
 
まあそこまで考えたわけではなかったけど、
俺は一転攻勢に出て、さくらを布団の上から押し倒した。
 
「きゃはははー」
 
とりあえず密着したところで布団をかぶり直す。
本能的に。

 
 
 

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:27:37.53 ID:DS8ZqdqDO

>>57
がっかりした!幼女にのしかられながら罵倒されなかったことにがっかりした!!
 
 
 

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:26:27.11 ID:1f73yG6/O

うらやましくなんかないぞ!
 
 
 

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:26:41.04 ID:pMzRZkys0

早くつづきを!!!!!!!!!!111111111
 
 
 

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:27:23.21 ID:RTBym66T0

で、なんとなくそこで止まった。
何だか、ちょっと優しめにしないといけないような気がしていたので。
 
俺「もう…ダメだぞお前。ちゃんと寝かしてくれよ…」
さくら「ん…」
 
布団はかぶったままで、さくらの頭を撫でると、
さくらは嬉しそうに目をつぶった。

 
 
 

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:29:45.67 ID:RJSINLfjO

wktkせざるを得ない
 
 
 

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:29:48.89 ID:DS8ZqdqDO

ホアアアアアアアアアア!ホアアアアアアアアアアアアアアア!
 
 
 

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:30:35.63 ID:RTBym66T0

そのままちょっと見つめ合って、
しばらくしてからさくらの身体を抱き起こす。
さくらはこちらに身体を預ける。
 
さくら「ん…」
 
お腹に頭を密着させ、背中に手を回す。
 
なんだかとてもいじらしく思えて、俺はさくらの頭からうなじに
かけてをゆっくり撫でてあげた。
 
10分ほどそうしていただろうか。
すごくゆっくり時間が過ぎたようで、幸せだった。

 
 
 

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:31:49.52 ID:xNCWIwol0

>>1がうらやましすぎる件
ここまで来ると作り話に見えても仕方ないが、それでもイイw
 
 
 

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:32:29.37 ID:esNDEd4s0

フルおっきしますた
 
 
 

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:32:57.84 ID:RTBym66T0

ちょっとその日は幸せだったが、お昼があるからと言って、さくらは
帰っていった。
まあ8歳だし、しょうがないかと思う。
 
さくら「ね、明日もくるから」
俺「ん、うん」
 
ちょっと照れる。

 
 
 

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:35:46.52 ID:EGT0ghq40

わっふるわっふる
 
 
 

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:34:09.30 ID:KGiz5M/pO

小学3年生といえばまるこじゃないか
 
 
 

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:35:44.04 ID:9Z2H+7lp0

>>77
急に萎えた
 
 
 

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:37:23.05 ID:f46ZIvhFO

>>80
城ヶ崎さんなめんな
 
 
 

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:40:08.03 ID:WdN55pme0

羨ましすぎるぞ
 
 
 

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:41:03.11 ID:2Hfgdu460

わっふるわっふる
 
 
 

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:41:15.98 ID:RTBym66T0

そういえばさくらの服装書いてなかったな。
ワンピースに くまさんパンツ
パンツはたいがい見えるのでこの時点で既に知っていた俺病気
 
 
次の日はちょっと涼しかった。
 
さくらはいつも通りに来てゲームをする。
 
 
昨日、今日と、横に座っていても俺に肩を預けてくる事が多くなった。
 
で、さくらはそれが終わったら何て言ったか?
 
「ねえ、イスになって」
 
一瞬わからなかったが、俺がさくらを後ろから包むようにして座り、
そこにさくらがイスの背もたれのごとく寄りかかりたいらしい。
 
「その方が楽だから」との事。いや、嬉しいけど。
 
 
しばらくゲームしていたんだが、俺も男、次第にムラムラしてきた。

 
 
 

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:42:38.08 ID:xNCWIwol0

チ○ポ反応してるおwwwww
 
 
 

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:43:29.31 ID:2Hfgdu460

わっふるわっふるわっふる
 
 
 

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:45:02.77 ID:ikSDVMu60

wfwf
 
 
 

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:45:18.05 ID:RTBym66T0

「よし、次のゲーム、負けた方は勝った方の言う事聞くってどうよ?」
 
さくら「ん、いいよ別に」
 
しめしめ。
 
 
 
まあ当然俺が勝つわけだが。
 
さくら「あーあ、負けたーぁ」
俺「じゃあ、言う事聞いてもらうぞさくら」
さくら「うん」
 
俺「じゃあさ……」
 
 
 
 
俺「あそこ見せて」

 
 
 

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:45:37.56 ID:H6W64oQQ0

!!!!!!!!!
 
 
 

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:45:45.68 ID:xNCWIwol0

俺このスレ保存するわ
 
 
 

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:46:15.70 ID:hX7MWGCi0

自然と股間に手を持っていった俺は負け組み
 
 
 

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:46:26.55 ID:WdN55pme0

ktkr
 
 
 

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:46:41.51 ID:DS8ZqdqDO

こ、これは……
 
 
 

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:45:31.53 ID:EFAuMNqmO

にしても中二でオ○ニー覚えるって遅いなwww
保育園の頃からなんとなく床オ○ニーしてたわ
 
 
 

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:46:06.38 ID:esNDEd4s0

>>108
よう、俺
俺は布団だがな
 
 
 

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:48:11.87 ID:fcu0lTS6O

俺も中2だったなぁ
 
 
 
中学入学しても先輩がシコシコとか言ってもなに言ってるか意味わからなく笑ってたのが懐かしい
 
 
 

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:49:24.33 ID:RTBym66T0

さくら「えっ」
 
 
時間が止まる。
 
 
俺は何を口走っているんだ、と思いつつ、反応を待つ。
 
さくらはまばたきを二、三度繰り返し、ちょっとうつむく。
 
 
1分後、さくらが口を開いた。
 
さくら「…イヤ」
 
俺「そ、そうか…まあ、しょうがないよな」
さくら「隆、やっぱりエッチ」
俺「しょうがないじゃん、さくら可愛いんだもん」
さくら「エッチ」
 
さくらがそう言いつつ、ぽふっと音がして俺の背中に手をまわし、
ぎゅうっと締め付ける。

 
 
 

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:49:44.20 ID:ikSDVMu60

wfwfwfwfwf
 
 
 

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:50:19.56 ID:UkQ/L4e/O

wktk
 
 
 

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:50:32.87 ID:DS8ZqdqDO

これはあれだ…
初めてエ○ゲをやったときの感覚に似ている
 
 
 

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:50:54.51 ID:gzFrs8nVO

おいついた~
わっふるわっふる
 
 
 

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:52:08.25 ID:ikSDVMu60

wfwfwf
いいよいいよいいよぉww
 
 
 

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:52:54.50 ID:RTBym66T0

俺「痛い痛い痛い痛いやめてやめて」
 
さくら「隆エッチだもん、やめない」
俺「おまwwwちょwwwマジ痛いからwww」
さくら「もう言わない?」
俺「ごめんごめん、冗談だよ、もう言わないよ」
さくら「本当?嘘ついたら針千本飲ますよ」
俺「わかった、指きりしようか」
 
さくら「嘘ついたら針千本飲ーます、指きったっ」
俺「切ったっ」
 
俺「さて、そろそろゲームも終わりにするか」

 
 
 

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:52:54.00 ID:ejpDBKoTO

あぁんはやくぅ
 
 
 

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:54:07.70 ID:DS8ZqdqDO

本番はここからか…
 
 
 

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:54:26.55 ID:UkQ/L4e/O

これは良スレwwwwww
チムポが勃ってきちゃう
 
 
 

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:54:32.25 ID:WdN55pme0

これは・・・
 
 
 

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:54:34.59 ID:ikSDVMu60

wfwfwfwfwfwfwfwf
 
 
 

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:55:18.07 ID:UnTaxYDF0

勃○してきた
 
 
 

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:55:56.33 ID:RTBym66T0

さくら「うん」
俺「外行くか?」
さくら「うん、海いこ」
俺「海?」
さくら「うん、波止場」
 
俺んちは陸の孤島と呼ばれる地区で、大きな湾の中の西の外れの集落だった。
漁村で、5分ほど歩けば海水浴場がある。
さくらの言った波止場は、その一番西の防波堤の向こう、天然の海岸が
続いているところの事だった。
 
俺「お昼は?」
さくら「いいの、今日はまだ」

 
 
 

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:56:21.30 ID:esNDEd4s0

ロリコンじゃないけど>>1のせいでロリコンになりそう
 
 
 

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:57:13.58 ID:2Hfgdu460

ワッフルわっふるわっふるわっふるわっふるわっふる
 
 
 

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:58:38.33 ID:VubFNc7v0

俺の初オナは小二だったな・・・。おかげで禿げまくってるよ
 
 
 

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 19:59:04.02 ID:ejpDBKoTO

あぁんはやくぅ
 
 
 

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:00:20.00 ID:RTBym66T0

海岸は、ちょっとしたスペースがあって、岩場がその向こうにあり、
その岩場を登って抜けると、ほとんど誰もこないスペースが広がっている。
ただ、その前には大きな断層があり、1メートルほど飛ばないと
その向こうに行けない危険地帯。
 
さくら「ねえ、あの向こう行こうよ」
俺「え?行くの?こえーよ」
さくら「あたし行きたい」
俺「跳べる?」
さくら「…怖い」
 
俺「わかった、さくら、ちょっと力抜いて」
さくら「え? やんっ」
 
さくらを抱っこする。
 
そのまま向こうに跳んだら、その先は誰も手をつけてないような、白い砂浜。

 
 
 

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:00:20.25 ID:vZVMmUUQO

オナニーを知らなかった俺は脱衣ビリヤードのゲームをしながら悶々とち○こをさわっていた。
ムズムズと変な感じになったと思ったら大量の白い液がでた。
 
オナニーも精子も知らない俺は衝撃を受けた。
 
この行為はノーベル賞もんだなとマジで思ってた俺は、数ヶ月後にオナニーと言う言葉を知った。
そんな小学五年生
 
 
 

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:06:05.60 ID:lRToRNXuO

>>191
 
なんかやばい事発見したとか思うよなwwww
 
 
それで俺はこれを発表する時の為に風呂ん中で30分もかけて名前考えて・・・
素晴らしい9才児だったな
 
 
 

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:00:33.92 ID:gsxLjO6t0

男は暇があったらチムポいじるよな。
 
 
 

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:01:24.93 ID:lRToRNXuO

オ○ニーて言う名前を知らなくてペニシングという名前を自分で考えた俺も猛者の自信がある
 
 
 

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:02:44.52 ID:WdN55pme0

当時はオ○ニーのやり方も知らんかったから自分で適当にしごいたら出たw
 
 
 

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:03:44.04 ID:ayT62DGUO

おまいらよく覚えてるなwww
俺は全く覚えてないや
多分抄録~忠一ぐらいだと思うんだが
 
 
 

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:03:46.67 ID:qkLGzSEP0

俺は風呂の中でしごいてみたら
うっ!てなった
 
 
 

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:03:48.90 ID:xNCWIwol0

俺も白いアレが出た直後にこれがオ○ニーかって気づいたw
 
 
 

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:04:16.59 ID:F/7ZldF70

wkwk
 
 
 

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:04:24.26 ID:RTBym66T0

さくら「わぁ」
俺「すごいな」
 
さくらがはしゃいで走り回る。
と、さくらがつまずいて転んだ。
 
さくら「いたっ」
 
駆け寄ると、少し血が滲んでいる。
俺「大丈夫か」
さくら「…」
 
こちらは涙も滲んでいる。
泣き声をあげないのはどうしてだろうか。
 
俺「心配すんな、唾つけときゃ治るよこんなん」
 
唾をつけ、さくらを抱きよせて頭を撫でる。
赤い目が閉じられ、少し落ち着いてきたようだ。

 
 
 

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:06:23.31 ID:xNCWIwol0

>>208
お前抱きしめ過ぎwwwww
激しくうらやますぃ
 
 
 

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:06:47.08 ID:H6W64oQQ0

俺は高校の時兄のパソコンの中に入ってたエロ動画で疑似セクロスしようと思って
手でま○まんのように筒を作ってしごいてみた
後のオ○ニーである
 
 
 

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:09:33.31 ID:DS8ZqdqDO

>>219
そんな感じではじまるよなw
俺も友達から借りたエ○本のシーンに合わせての疑似セ○クスで手で扱いてたらでたw
 
 
 

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:07:29.22 ID:J3e8OKj0O

オレ最古のオ○ニーの記憶が3歳です^^
 
 
 

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:08:22.61 ID:yHrIL9fAO

幼稚園時代、図鑑で蜂がイモムシに針刺してる絵を見て、変な気持になってた俺。
今思うと性的な意味で興奮してた。
猛者だ
 
 
 

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:08:35.03 ID:RTBym66T0

ちなみにさくらの外見だが……
 
平たく言うと、はじるすのさおり。服装もあんなん。
それ以外は見当たらん。今は成長してどうなってるかは知らん。
 
 
とりあえずさくらが泣かずに良かった良かった。
しばらく抱き寄せたままだったが、
 
さくら「抱っこ」
 
といって、頭を首にすりよせてきた。
 
さくら「抱っこして」
 
 
俺はとりあえず座ったまま、さくらをお姫さま抱っこしてやった。
首に手を回し、海の方を虚ろに見つめ続けるさくら。
 
俺は正直幸せ者だと思った。

 
 
 

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:10:38.32 ID:xWX9D1gh0

>>226
まさに小悪魔www
 
 
 

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:09:47.00 ID:ikSDVMu60

wfwfwf
 
 
 

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:10:02.99 ID:C+dFev+A0

さおりと聞いてパンツはちきれた
 
 
 

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:11:33.62 ID:olb89JBMO

さおりwwwww
フル勃○
 
 
 

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:11:46.73 ID:H6W64oQQ0

オ○ニー知らなかった頃はエロ写真見ても胸ばっか見てたなwww
 
 
 

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:13:10.47 ID:HHCczLlu0

親父が持ってたエロサイト紹介の本に鉛筆で
「サンプル有り」とか「サイズ小さい」とか書いてあって泣いた
 
 
 

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:13:34.43 ID:RTBym66T0

帰りは、人目につくまではそのままお姫さま抱っこを維持したまんま。
 
人家が見えてきたところで
 
俺「さ、降りるか」
さくら「イヤ」
俺「(;^ω^)」

 
 
 

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:15:52.82 ID:F/7ZldF70

おれは小2のときクラスで流行ったもみ合いが最初かな
なんか知らんがズボンおろして鬼ごっこして捕まったら鬼に
モミモミされるというゲームなんだが、当時はまだ精通もなかったから
出はしなかったが
 
今考えると気持ち悪い おれホモじゃないんだけどな・・・
 
 
 

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:17:23.08 ID:RTBym66T0

まあその日はそれで終わったんだ。
俺は当時好きな人がいたし、さくらは可愛がってやってるくらいの感覚だった。
 
 
まあその後2人で会えたのは2週間くらい後だったと思う。
 
さくら「おすっ、隆ぃー」
 
何故か馴れ馴れしい。
 
さくらがドラクエ4をやりたいと言ったが、それはNGを出した。
とりあえずガキはスーパーマリオ3やらせとけばおk。
 
俺は眠いのでベッドで本を読む。
 
さくら「終わったよー、隆ー」
 
小一時間ほどしてさくらから声がかかった。

 
 
 

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:20:03.62 ID:xNCWIwol0

俺は小4の頃からエ○本とか興味あったけど、当時はムラムラする感覚を楽しんでただけ
それが今となっては・・・w
 
 
 

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:21:47.05 ID:RTBym66T0

さくらは電源の切り方を知らない。
データ消されてもイカンので俺が切りに行った。
 
俺「何か他にやりたいもんある?」
さくら「んー、飽きた、つまんない」
 
俺「そうか、マンガでも読むか?」
さくら「んー」
 
今日のさくらちゃんちょっとローテンション。
 
俺はベッドの上に大量にマンガ本を散らかしていたので、その上に乗って
整理し始める。
 
 
と、さくらが突然ベッドに上がってきた。

 
 
 

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:22:56.58 ID:xNCWIwol0

wktk
今日はこのスレから離れられないw
 
 
 

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:23:12.31 ID:DS8ZqdqDO

さてと…ズボン脱ぐか……
 
 
 

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:23:14.34 ID:V1LPjo6tO

わっふるわっふる
 
 
 

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:24:46.49 ID:RTBym66T0

一瞬ドキッとしたけど平静を装う。
 
俺「何読む?」
さくら「これ」
 
さくらが選んだのは、俺が当時FILE27まで全巻揃えてた 金田一。
 
何故に?
 
 
かくして、俺とさくらは、ベッドの上で2人で横になってマンガを読み始めるという、
なんというか、よくわからない状態になってしまった。
二人の半身同士は密着しているんだが、さくらは特に気にも留めていない様子だ。
 
俺はというと、かなり内心ドキドキ

 
 
 

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:24:55.46 ID:LISTHbO2O

キタワァァァァァ
 
 
 

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:26:09.23 ID:U3e7fouI0

わっふるわっふる!
 
 
 

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:26:22.74 ID:DS8ZqdqDO

胸がキュンキュンするんだぜ……
 
 
 

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:26:58.36 ID:RTBym66T0

 
さくら「ねぇ、隆」
 
不意に口を開く。
 
俺「ん?」
 
さくら「別に… みてもいいよ」
 
 
 
 
 
俺「えっ」

 
 
 

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:27:25.77 ID:UquBxky5O

ktkr
 
 
 

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:27:38.36 ID:yacGMem6O

きたあ
 
 
 

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:27:42.47 ID:xNCWIwol0

>>300
北北北北北北北北北
 
 
 

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:27:46.79 ID:gzFrs8nVO

キタワァァァ
 
 
 

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:28:29.13 ID:2OJ5NkjC0

いいよーいいよー
 
 
 

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:29:19.65 ID:FMFh1lKs0

wktkせざるを得ない
 
 
 

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:31:19.12 ID:RTBym66T0

金田一2巻を横に伏せて、さくらがこっちを見た。
 
俺「見てもいいって…何を?」
 
アレかと思っていながら、質問し返す。
 
さくらはしばらくこちらを見つめたまま、やがてゆっくりと身体を起こした。
俺とさくらが、丁度ベッドの上で、座ったまま向かい合う形になった。
 
さくらはそこからゆっくり体勢を変え、体育座りのようにして、こちらに
パンツをもろに見せる。
 
さくら「あそこ…見てもいいよ」
 
さくらは俺を見つめたまま、そう言った。

 
 
 

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:32:09.86 ID:DS8ZqdqDO

ええい!早く続きをかかぬか!!
 
 
 

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:32:30.28 ID:8VPQWEBA0

wktk
 
 
 

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:33:59.13 ID:U3e7fouI0

わっふる!!!!
 
 
 

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:35:39.87 ID:RTBym66T0

俺「え…」
 
さくらはじれったくなったのか、俺の方にすり寄ってくる。
 
さくら「前見せてって言ってたでしょ。見てもいいって言ってんの」
 
顔を胸にうずめながら言う。
腕をつかむ手がぎゅっとなり、少し震えていた。
 
さくらの心臓の鼓動が伝わってくるのがわかった。
 
俺は答える代りに、さくらを抱きよせ、頭を撫でてやった。

 
 
 

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:36:24.05 ID:DS8ZqdqDO

胸がああああぁ
 
 
 

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:36:44.09 ID:UkQ/L4e/O

わっふるわっふる
 
 
 

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:39:18.15 ID:KW1qS2c60

・・・ふう。
 
このスレまだあったのか
 
 
 

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:39:20.51 ID:2OJ5NkjC0

わっふるわっふる
 
 
 

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:40:18.20 ID:RTBym66T0

さくら「ね…恥ずかしいから…布団かぶって」
 
俺「うん…」
 
まあそんな感じで布団かぶったわけで、
さくらは俺の目の前で、自分からパンツを脱ぎ始めた。
 
脱ぎながらちらちら俺を見やるさくらの表情は今でも忘れてないよ。
 
さくら「はい」
 
はいってパンツを渡されてもどうしたらいいというのか。
 
さくらはパンツを渡した後、両手で顔を覆って動かない。
 
さくら「やぁ…恥ずかしい…」
 
まあ恥ずかしいだろう。だって8歳だし。
 
俺はその幼いアレをまじまじと見つめる。
俺は勿論アレを見るのは初めてだった。

 
 
 

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:40:48.50 ID:U3e7fouI0

出た!!!!!!!!!
 
 
 

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:41:03.48 ID:4XKBzv9KO

おいついた!こうふんした!!!!!
 
 
 

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:41:28.28 ID:DS8ZqdqDO

なんという………なんという……………
 
 
 

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:41:38.70 ID:xNCWIwol0

うらやましすぎるwww
俺も今から8歳の彼女作ろうかな
 
 
 

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:41:39.24 ID:7nUTpg6q0

UWAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA
 
 
 

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:44:01.12 ID:UkQ/L4e/O

これは抜けるwww
 
 
 

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:45:38.00 ID:RTBym66T0

両手で股を広げ、間近で観るソレに興奮する。
 
俺「触っていい?」
 
不意に口を突いて出る言葉。
 
さくらは答えない。ぶんぶんと頭を横に振るだけ。
 
俺の右手がさくらのソレに触れる。肉の垂れめが、
唇とか、耳たぶみたいに感じられて、ちょっとびっくり。
 
さくら「んっ…!」
 
さくらがびくっと震えた。
 
さくら「だっ、だめっ、やめてやめてやめてやめて!!」
 
頭を激しく横に振り、突然足をばたばたさせる。

 
 
 

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:46:31.27 ID:xNCWIwol0

抜けるwwwww
 
 
 

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:47:31.57 ID:TKHls4Cd0

ウッ
 
 
 

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:47:48.93 ID:2OJ5NkjC0

やっべぇ、たまんねぇwwww
 
 
 

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:48:03.07 ID:WdN55pme0

負けた
 
 
 

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:48:32.42 ID:2OJ5NkjC0

続きマダァー?
 
 
 

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:48:43.09 ID:qkLGzSEP0

これから賢者が増えるぞwww
 
 
 

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:49:27.38 ID:xgdjwsyqO

なにこのスレ
 
 
 

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:49:46.33 ID:RTBym66T0

さすがにさくらがここまで暴れると辞めた方がいいと思い、
そこでストップした。
 
「大丈夫だよ」
 
そうしてそのまま身体を動かし、両手で覆われているさくらの頭を撫でる。
撫でると、ばたばたが止まった。
 
そのまま抱きしめると、さくらが顔からようやく手を離した。
ちょうと、顔と顔が同じ位置に来ていた。

 
 
 

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:50:33.92 ID:2Hfgdu460

きましたねぇ
 
 
 

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:51:00.23 ID:4k45zIJl0

許可なしでま○こ触って何が「大丈夫だよ」だよ変態
 
 
 

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:51:10.45 ID:iyS5slZi0

ふぅ・・・・・
お前ら子供相手に興奮してんじゃねーよ・・・ったく
 
 
 

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:51:11.42 ID:2OJ5NkjC0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    | お前らこんなロリコンホイホイスレで興奮すんなよ
  \     ` ⌒´     /
 
 
 

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:51:19.77 ID:SabsRlDXO

うっ…ぐぁぁぁぁぁッ…はぁっ!!!
ふぅ…おまいら持ちつけ
 
 
 

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:52:17.56 ID:a727nvA5O

なにこの賢者スレ
 
 
 

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:53:13.55 ID:TKHls4Cd0

なにこのスレ
ロリコン必死だな
 
 
 

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:53:16.31 ID:iyS5slZi0

俺は物語として読んでいるだけで別に子供の性に興味があるわけじゃないし
 
 
 

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:53:23.32 ID:RTBym66T0

さくら「んっ…ふ」
 
さくらが突然キスしてきた。
 
歯と歯ががっちりで、とてもキスらしいキスじゃなかったけど、
さくらは俺の唇となんとか重ね合わせようとしていた。
 
さくら「んっ…はふっ…はぁ」
 
俺はいじらしくなって俺からもキスした。
今度はキチンと重ね合わせて。

 
 
 

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:53:59.80 ID:esNDEd4s0

>>438
わっふるhるえりはわっふるうぃ
 
 
 

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:54:13.43 ID:DS8ZqdqDO

うわあああああああああああああああああ
 
 
 

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:56:26.50 ID:xNCWIwol0

キスおめでとうwwwww
 
 
 

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:56:49.66 ID:U3e7fouI0

シコシコシコシコ
 
 
 

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:57:37.91 ID:DS8ZqdqDO

まだだ…まだ終わらんよ!
 
 
 

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 20:59:14.29 ID:JZX/XlpH0

わっふるわっふる
 
 
 

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:07:31.04 ID:U3e7fouI0

わっふるわっふる
 
 
 

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:07:53.62 ID:RTBym66T0

さくら「んっ…」
 
その後は声が聞こえなくなった。
 
 
くちゅっ くちゃっ
 
 
と、音が少しだけ響いた。
 
 
 
どれくらいそれが続いたか憶えてない。

 
 
 

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:08:39.21 ID:G43B2Rok0

>>490
畜生。の二文字です
 
 
 

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:09:52.07 ID:esNDEd4s0

>>490
何か胸に杭が刺さったみたいなそんな感じでなんかなんともいえない感覚に襲われたんだが
 
 
 

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:12:22.32 ID:RTBym66T0

まあそん時はそれが夢だったかどうか憶えてないんだよ。
感覚はあったけど。
 
 
いつの間にか寝ててさ、まあ時計見たら1時間くらい経ってたんだよ。
さくらはそのまま寝てたけど、暑かったせいで布団は
跳ね除けてた。
 
ワンピースでノーパンだったけど、寝ているさくらは
凄く可愛かった。
 
 
頭を撫でて、もう一度キスをした。

 
 
 

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:13:30.37 ID:xNCWIwol0

ノーパンで寝てるとか・・・
 
 
 

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:14:58.41 ID:U3e7fouI0

おち○ちんが腫れてきたよー
 
 
 

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:13:20.44 ID:nSVDEb0E0

>>503
なぜそこでまじまじと観察しない!
 
 
 

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:16:46.42 ID:RTBym66T0

>>509観察もしたよw
でも可愛らしすぎてずっとは出来なかった。
 
目を覚ましたさくらは、なんかもん凄いうっとりしてて、
とろんとした目でこっち見てくる。
腕をつかんでて、ぎゅっと握ってくる。
そのまままた胸に顔をうずめてきた。
 
とりあえず俺は抱き上げて、もう一度キスをした。
 
 
さくら「ねぇ…隆…」
 
俺「うん?」
 
さくら「…何でもない」

 
 
 

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:17:21.86 ID:xNCWIwol0

わっふるわっふる
 
 
 

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:17:40.11 ID:U3e7fouI0

わっふるわっふる
 
 
 

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:17:40.93 ID:2Hfgdu460

キスってセ○クスよりすばらしい
 
 
 

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:18:30.55 ID:gzFrs8nVO

読んでるこっちがうっとりしてしまった
 
 
 

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:21:37.24 ID:RTBym66T0

その日はさくらがずっと俺の側を離れなかった。
 
俺的にも、たぶん人生で一番いい日だった。
 
 
 
 
 
 
それから月日は流れ、俺は高校に進学し、大学に進学し、そこでようやく
初めての彼女が出来た。女子高生ともセ○クスした。
自殺未遂した女の子の癒しの場にもなった。
バツイチ子持ちにも惚れた。ホステスに誘惑もされた。
 
だが、社会人となった今、俺の周りに女のこはいない。
 
 
それは… あの頃の思い出が、今もなお、鮮明に、
俺の脳裏に焼き付いているからだ…
 
終わり

 
 
 

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:22:43.93 ID:2OJ5NkjC0

>>536
 
その後さくらとは?
 
 
 

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:22:44.30 ID:nSVDEb0E0

>>536
なんか一気に終わったなw
 
 
 

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:24:00.18 ID:G43B2Rok0

>>536
隆ざまぁwwwwwwwwwww
 
 
 

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:24:38.58 ID:JZX/XlpH0

>>536

 
 
 

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:24:41.44 ID:jJ6r9sHu0

>>536乙!!
でも難しい人にばっかり惚れてるな
 
 
 

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:25:08.45 ID:wdV/444m0

 
 
 
    さくら、いまどうなってるの?
 
 
 
 

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:25:34.39 ID:JZX/XlpH0

>>562
それが一番気になるな
 
 
 

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:28:06.51 ID:RTBym66T0

まあ10年前の思い出だからな 
後日談で良ければおいとこうか?

 
 
 

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:28:43.33 ID:2OJ5NkjC0

>>573
たのんま
 
 
 

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:28:39.60 ID:mzlCW17u0

なぜか脳内でスタンド・バイ・ミーが止まらないんだ・・・
 
 
 

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:33:45.88 ID:RTBym66T0

その後もお姫さま抱っこしたりはたまにしてた。
 
んで、まあ家近いから、さくらが俺んちの前に座りこんでたりはよくしてた。
多分向こうも、小学3年生ながら、本気で惚れてたのかもしれないな。
 
俺「パンツ見えてるぞ」
さくら「見せてんの」
 
とか(九重りんじゃないぞ。1998年のガチの話だ)
 
町の音楽発表会でお互い姿確認したりした夕方、家の側で、
 
さくら「ねえ、あたしわかった?このリボンしてたの、可愛かった?」
 
とか、駆け寄って言いにきてたりしたからな。
可愛かったよ。
 
でも、俺が高校に行った99年以降は一度も話してないし、会ってもない。
俺は部活で忙しかったし、向こうも思春期入る頃だったから、
あの思い出で残しておいて、良かったのかもしれないと思っている。
 
今ならあいつも19歳だ。大学1年生だ。
何してるんだろうなあ…とはたまに思う。

 
 
 

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:34:57.57 ID:HWpgZqBT0

おい・・・切ないだろ・・・この話し・・・
 
 
 

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:40:09.37 ID:DZpiRVimO

このスレ見てたら昔、小1の女の子にやたらなつかれたの思い出した
 
 
 

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:41:06.17 ID:2Hfgdu460

じゃあ皆さん、ご縁があればまだどこかのスレで
 
 
 

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:47:43.99 ID:DS8ZqdqDO

釣り宣言がなかっただと……馬鹿な!?
 
 
 

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:53:07.65 ID:f/ELpWyrO

感動した
 
 
 

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 21:59:04.15 ID:szlw/f7g0

私子供のころにさぁ、近所のお兄さんにイタズラされたんだよね・・。
あの頃はお兄さんが何してるのかよく分からなかったけど。
分からないのをいいことにやりたいほうだい・・ひどいよね。
 
とか言われてるかもね。

 
 
 

転載元 http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1202550836/